あしながぼうや

ジャックラッセルテリアのハロ、ララと飼い主スネ夫の日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAKETOMI MELODY 2

7月7日(月)

竹富島の西側にやってきたわたし達です。
島で最もメジャーなビーチに行ってみることにしました。

コンドイビーチ
コンドイビーチです。

竹富島の人気スポットですので、人が多いです。

ものっすごい遠浅です。
コンドイビーチ
かなり遠くにポツポツと人がいます。

広いのでちょっと歩くと貸切っぽくなります。
コンドイビーチ



前日は一日中泳いでますので、この日は泳がないつもりだったのですが・・・

ナマコとり
思いっきり泳ぎました(´∀`)

この海はとても浅いので、シュノーケリングには向かないのですが、
胸くらいの深さのところをやっと発見して潜りました♪

ナマコのようなのがたくさんいましたよ。
ナマコかな?

きれいな魚も泳いでました。
魚

黒っ!! なんか怪しいなぁ・・
!!

ずーっとこのくらいの深さが続きます。
♪

あらタカシ君、何を見てるのかな??
ビーチを眺める

コラーっ!!見すぎ見すぎ!!
ん?

しばらく広い海でゴーロゴーロして過ごしました(´∀`)♪
ゴーロゴロ




さて、そろそろ帰ろうか・・・
自転車でゆっくり島の中心部へ戻りました。

デ~イゴ~の花が咲き~♪ のデイゴ
デイゴ

竹富島の道はなぜ白いかというと・・
白い道
年に2回海に砂を取りに行って、自分の家の前の道と庭に補充するんだそうです。

あ、猫さんだ。
猫さん

うまいこと日陰を歩いてます。
猫さん



自転車で走っていると、どこからともなく三線の音色が聞こえてきました♪

もう完璧でした・・・
あの光、あの風、そして三線の音色・・・
しばらく木陰に自転車をとめ、目を閉じて聴き入っていました(´∀`)




三線奏者発見!!
水浴び中
水牛さんクールダウン中でした。
もうひとがんばりするのかな?




竹富島の宿泊施設はそんなに多くありません。
真昼間にウロウロしている人達はほとんど日帰り客でしょう。わたし達も含めて。

午前中に寄った喫茶店の方が言ってました。
最終の船が出た後は島全体がそれはそれは静~かになるそうです。
この島の夕日と星空、そして朝日が見れるのは泊まりの人の特権ですって。


いつかこの島に泊まりたいなぁ。
ハロも一緒にね(´∀`)

後ろ髪をこれでもかこれでもかと引っ張られつつ、
竹富島をあとにしました・・・





すみません
まだまだつづきます(^^;)


スポンサーサイト

TAKETOMI MELODY 1

暑いですね
今日は大暑だそうですね

もう7月も後半だというのに、すみません

ボズさんから、
「半年引っ張っていい」という有難いお言葉もいただきましたので、
沖縄の旅レポまだまだ続けさせていただきます(^^;)



7月7日(月)

七夕のこの日、石垣島から船で10分の竹富島へ行きました♪♪


乗った船です。
乗った船
夫が何気なく撮ったようですが、奥に虹が出てますね♪
写真を見て気づきました(´∀`)
そういえばこの日も朝ザーッと降ったんだった。




港からマイクロバス(無料)で島の中心部へ。

ウォーミングアップ中の水牛です。
これから牛車を引くのでしょう。
水牛

竹富島は周囲9.2kmの小さな島です。
自転車を借りて島内をウロウロしてみることにしました。
自転車に乗るわたし

まず、海の方へ行ってみることに。
自転車で行く

猫さんがお出迎え。かわいい(´∀`)
猫さん
スーリスリ♪
スリスリ

奥にもう一匹猫さん。
猫さん
警戒はしないけど、人懐っこすぎない猫さん達でした。
そういう島なんでしょうね。

我々を見て、「暑いんだからじっとしてなさぁ~い」って言ってるようでした(´∀`)
猫さん

猫さんがいるところからちょっと顔を上げると・・・
海が見えた
海だー!!

島の東側にあるアイヤル浜です。
少し遠いので、人気がありません。
アイヤル浜
貸切です。
喜ぶタカシ君

お花
のんびりできる場所でした。
犬連れてくるのにいいですよ、ここ。


ゆっくり島の西側へ移動しました。

ほとんどの家の屋根にシーサーがいます。
シーサー

郵便局の屋根にも。
竹富郵便局
喜ぶタカシ君です(´∀`)

郵便局の近くの喫茶店で休憩しました。
あんなに居心地よかったのに、写真を撮っていない(;´Д`)

お店の方が言っていたのですが、島の人は暑い昼間はほとんど外に出ないそうです。
海では夕方からバーベキューするくらいで、泳ぐことはあまりしないとのことです。
泳げない人も多いとか。
真昼間に海で泳ぐなんてありえないらしいです。

そうでしょうよ。日差しがやばいんです。
ここで休憩してなかったらやられていたかもしれません(;´Д`)



島にはお花がたくさん。
黄色い花

ピンクの花


炎天下の中地図を確認するタカシ君。
地図を確認するタカシ君

お客さんをたくさん乗せた水牛車。
水牛車
牛車はギッシャと読むし言いますよね?
タカシ君が島の人に「ギッシャ」って言ったら微妙な顔をされてたのを見逃しませんでした(´∀`)
「麻呂は牛車に乗りたいのじゃ」とか言ってるのを想像したのかな。



島の西側に到着!!

西桟橋です。
西桟橋
夕日がものすごくきれいらしいです。
西桟橋

撮影中

日帰りでは船の関係で夕日は見られません。
いつか竹富島に泊まりたいなぁ・・


見上げると飛行機が飛んでいました。
飛行機
まだ帰りたくなぁ~い・・・


つづく・・

ヤシガニナイツ

7月6日(日)


シュノーケリングツアーの後、日暮れ頃から石垣の街をウロウロしました。


一日海で泳いだのでハラペコです。

何を食べようかと言っていると、『ヤシガニあります』の張り紙が目に飛び込んできました。

夫がずっと食べたがっていたヤシガニ。

よし、食べようではないか。


と、お店に入りましたが、

ヤシガニは高い。1匹で石垣牛がお腹いっぱい食べられる。

んー・・・

考えましたが、夫の目があまりにキラキラしていたので、ヤシガニを食べることにしました。




「ヤシガニの小さいのをお願いします」



お店の人達のテンションが一気に上がったのがわかりました(´∀`)


「ヤシガニはいりましたーーーーーっ!!」

「はーーーい!!・・・・ヤシガニ・・・○☆※□・・笑・・ヤシガ・・




ウミブドウやラフティをついばみながら待っていると、
旨いもの





きました!!
ヤシガニ
ヤシガニです。

食べたことあるカニと比べると若干パサっとした感じがしました。

ミソはフルーツのような香り、味がします。濃厚で美味しいです。



お店の人をつかまえ、
「どこでとれるんですか?何を食べるんですか?大きいのはどのくらいなんですか?・・・」
と質問責めにすると、

ヤシガニについての文献を持ってきて説明してくださいました(´∀`)
ヤシガニを食らう
ヤシガニはカニではなくヤドカリの仲間で、夜行性。
昼間は岩場に潜んでいるそうです。

旬のフルーツを夜な夜な食べているそうです。
驚くことにわたし達が食べたヤシガニの大きさで10年は生きているそう!!
大きいものでは4キロを越え、足を伸ばすと1mくらいにもなるとのこと!!!

なんとヤシガニは成長がとても遅くメスが卵を産めるようになるまで20年くらいかかるそうです!!!!
人間と変わりません。



そして・・・絶滅危惧II類 に指定されて・・いる





ヤシガニ食べちゃだめじゃないですかーーーー(;´Д`)





わたし達はお店の人が驚くほどきれいに食べました。


ヤシガニさんありがとう。とても美味しかったです。
もう一生食べません。。。







石垣島の旅はまだまだ続きます(^∀^)

空も飛べるはず

7月6日(日)

食べ放題の朝食もちょっと控え目に(´Д`)
酔い止めもバッチリ内服!!
全身に嫌いな日焼け止めをベットリ塗布!!
水着を着込んで!!!

準備完了♪

今日はシュノーケリングツアーに参加するのです(^∀^)♪
船でシュノーケリングスポットに連れて行ってもらいます♪


見えてきたぞー!!
幻の島
まず行ったのが干潮時だけ現れる幻の島♪

バス○リンは入れてませんよ(´ω`)

むっちゃくちゃきれいでした!!!
この写真よりももっともっときれいだったんです(´∀`)


ここでシュノーケルの道具と使い方について説明を受けました。

浮かぶタカシ
海がきれいすぎて気を失うタカシ君です。


ビーチドッグ発見!!
海は慣れっこさ!
可愛かったぁ(´∀`)

濡れててよくわからないけど、ケアンテリアかな??
ツアーをやってるどこかのショップの看板犬とのことです。
毎日のようにこんなとこにこれるなんて羨ましい限りです!!

いつかここでハロと遊んでおくれね♪


一番最初に登場すべき船がここでやっと登場!!
何やらいそいそと準備をするタカシ君です。
イソイソ・・
船写真の登場が遅れた理由は・・
この日は波が高く、ここに来るまで船内で写真を撮る余裕がなかったのです(;´Д`)

なぜでしょうか、一度海に浮かんでみたら、船の揺れが全く恐くなくなりました♪


いよいよ実践へ!!
海の中を覗いてみましょう・・
海中へ・・・
おぉ!!青い!!魚がいる!!!

残念ながら写真にはよく写らなかったのですが、肉眼ではかなり深い海の底まできれいに見えます。

青の世界に包まれて・・・
まるで空を飛んでいるよう・・・

地球に生まれて・・
バンザーイ!!
よかったーーーーー!!!

このスポットは練習コースといったところでしょうか。
珊瑚はあまりなく、きれいというか美味しそうな魚が泳いでました(´∀`)
写真はないですがでっかいフグもいましたよ。

タカシ君が見つけて喜んでいた青い貝?
貝?
結構大きいんですよ。
「これに足を挟まれたらおしまいだ(`Д´)」
と、しきりに言っていました(´∀`)

海に慣れたら、再び幻の島へ。
お昼休憩です。

幻の島
随分人が少なくなっていました。

砂浜を枕にしてゴロンしました。
幸せ♪
こんなに心地よいのは胎児以来です(´∀`)

魚が見上げたわたし達。
顔バレ?
これはひどい
え?あんまり変わらないって?


船の陰。
船の陰

船長さんがカツオ節をパラパラ撒くと。
アジ
アジが寄ってきました♪
いつもは船についたフジツボをゴリゴリ取っていると寄ってくるそうです。

船長さんが、
「こいつらカツオなんて食うの初めてだろうな・・」とつぶやいたのが可笑しかったです(´∀`)


さてさて、休憩の後はまた別のスポットへ♪

いざ海の中へ・・・


・・・

・・・

美しい・・


ここは天国ですか?竜宮城ですか?(´0`)

魚の群れ
ちょっとゴミっぽく写ってますが、ぜ~んぶ魚です。餌付けも何もしてません。

魚の色がすごいことになっています。
・・・


スイスイ

浅いところは、フィンが珊瑚に当たらないように慎重に泳ぎます。

余裕がでてきた

イカ発見!!そして撮影に成功!!!
イカ
3匹いるのわかりますか?
あ、イカは3杯だっけ?
生きてるうちは匹???

このイカを狙って時々カツオが現れるそうです。
船長さんの話によると、
カツオが目の前をサッっと通って、あっ!って思ったらイカの墨が残ってるだけだそうですよ。
見てみたかったなぁ。


なんですか?
なんだよ!!

あっちいけーー!!
プリプリ
卵でも守っていたのでしょうか。威嚇されてしまいました
ごめんよ~。



観光客のわたし達から見るととっても美しい珊瑚なのですが、
地球温暖化の影響で海水温が上がり、白化が進んでいるそうです。。。

白化というのは、海水温が高くなるとサンゴの中に住んでいる藻類が出て行ってしまうためにサンゴから色が抜けて、真っ白になる現象で、
こうなると珊瑚は死んでしまうそうです。

暑い時期は一時的に白化することはあっても、
台風が来るなどして海水温が下がり、また元に戻る場合が多いらしいのですが、

今年は7月前半の時点で台風がひとつもきていない。。。

台風がこないことを喜んでばかりはいられないのですね。


地球が泣いている!
地球温暖化を止めよう!!

・・なんてよく見かけるけれど、いったいどれだけの人がヤバイぜ!!と思っているでしょうか。

とりあえずわたしは石垣島の珊瑚をまた見たいので、気をつけて生活せにゃいかんと思いました(´∀`)

・・・

今回のシュノーケリングツアーでお世話になった、
ハミングバードさん
日記も書かれてます(^0^)

いい感じで適当なところがすごくよかったです(´∀`)
「これブログとかで書かないでくださいね~」って何回言ってたっけ(笑)

また次回もお願いしたいと思っています♪





石垣島の旅はまだまだつづく。。。

島の朝

7月6日(日)

午前6時前だったと思います。
外が明るくなっていたので慌てて起きました。


それから、日焼け止めを塗るか塗らないかで迷っていたら、
どんどん光が強くなってきて、しぶしぶ日焼け止めを塗って散歩にでかけました。

宿の窓から。
宿の窓から


日焼け止めはあまり好きじゃありません。
暑い+汗は普通ですが、+日焼け止めで不快感がグーンと高まります(;´Д`)
ベタベタするし、独特のにおいがあるし、黒い服に白いのが付いたりするのも不快極まりない!!



似たような理由でわたしは腕毛の処理をするのが好きじゃありません。 

時々電車やらで、腕毛処理後と思われるオネイサンの腕が自分の腕にあたることがあります。
何度悲鳴を上げそうになったか・・・特にスっと擦る感じであたったときですよ。
カッターで切りつけられたのかと思うほどの衝撃です(;´Д`)

刈り取った後少し成長した腕毛、あれは凶器ですよ。

凶器だとわかっていても、乙女のわたしはコソコソと腕毛刈り作業をしていました。


しかし、ある日スーパーモデルの腕毛がフサフサなのをテレビで見てからというもの、
わたしは作業を一切やめました(´∀`)




あら、わたしとしたことが!!随分話がそれましたね

そうです。そんなこんなで仕方なく日焼け止めを塗ってお散歩に出かけました。

知らないうちにザーッと雨が降ったようで、地面が濡れていました。
そして空を見ると・・・
虹

虹が出ていました♪ちょっとわかり辛いですね(^^;)

雨が急に降り、すぐに止むということが多い石垣島では、よく虹が出るようです。
3泊4日の旅で3回くらい虹を見たような・・

ベランダのシーサー
シーサー


屋根の上のシーサー
シーサー


お店の前のシーサー
シーサー

あちこちにシーサーがいます。
ごっついイメージがあったのですが、よく見ると実に可愛いです。


シーサーを見ていると、ちょっぴりハロが恋しくなります(´Д`)


『寝てばかり』 というタイトル、そして本文は何もナシで送られてきた実家の母からの写メです。
実家のハロ

もうちょっと寄って撮ればいいものを・・
まぁ、ハロは元気にしているようです(´ω`)



昨日の夜賑わっていた通りも朝は静かです。
テクテク



スパムのトラック。
スパムのトラック

沖縄ではよく食べられるスパム。
ゴーヤチャンプルーには必ず入ってました。
夫が気に入った様子だったので、
石垣島のマック○バ○ューで見てみたら色んな種類が一缶300円弱で売られていました。
思ったよりは高いなぁと思いながら少しだけ買って帰りました(´∀`)


そして犬のトラック。
犬のトラック

ブラッシングしたいなぁ。お尻のとこ特に。




さぁ、散歩のあとはお食事(´∀`)
そしてその後は・・・



つづく。。。

石垣島をめぐる ~西編~

7月5日(土)

石垣空港到着後、レンタカーを借り、まずはホテルに大荷物を運びました

さっそく石垣島観光へレッツゴー♪

お家マークが宿泊したホテルです。石垣市内にあります。
おそらく石垣島で一番栄えている場所です。
石垣島の地図
この日は石垣島の西側、ブルーで示したラインをドライブしてみました

道路&地図ヲタク(軽め)の夫から苦情が出そうですが、気にしない気にしない



まず、地図のジュースマーク付近にあるカフェで一休みしました♪

わたしが石垣島に来て最初に撮った写真です
ハイビスカス
石垣島にはいたるところにハイビスカスが咲いています。

学生時代、夫とわたしは福岡県北九州市にいました。
ある日わたしのアパートの下に停めていた夫の原付が盗まれました。
数ヶ月後だったか乗り捨ててあるのが発見されたのですが・・・
発見された原付には、大きなハイビスカスのステッカーが貼られていました(;´Д`)
後日同じ場所で原付はボコボコに壊され、帰らぬ原付となりました。。。

そんなこともありハイビスカスにいい印象はなかったのですが、

石垣島のハイビスカスは美しい!!
島によく似合う!!!

海とハイビスカスを眺めながら一休み(´ω`)
一休み


一休みのあと、海沿いを走っていたら、どこだったか通行止めになっていて、ちょっと回り道しました。
その時通った場所です。
ざわわ、ざわわ、ざわわ~♪
さとうきび畑

さとうきび畑だと思われます。
スプリンクラーがクルクルとまわり涼しげでした。

再び海沿いの道へ戻ると、パイナップルを全国へ発送!!という看板を発見。
実家へのお土産を早いところ送っちまおうぜ!(`∀´)という魂胆で、
看板のパイナップル園に寄りました。
地図のヤシの木マークのところです。

広い敷地に、馬、ヤギ、カモがいました。
船も置いてありました。
丘の船と馬


やっと園の人を発見してたずねたところ、
今、パイナップルは売るほどできてないとのことでした。今年は生育が遅れているそうです。

あまり人が来ないのか、嬉しそうにジュースやジャムをご馳走してくれました。
パイナップルは数日後にはなんとかとれそうとのことでしたので、予約注文しておこうとしたら、
「今日来たばっかりだから、他の果物屋さんも見るといいさぁ(´ー`)」と・・・
なんて商売っ気のない(^^;)

置いてきたハロの話をしていると、「犬もいるよ!!」と紹介してくれました。
この旅で初めて会った犬さんです。
眠い・・

名前は確かチッチちゃん。園内を自由に駆け回ってるそうです。
眠いのにありがとう(^ω^)

パイナップル園の方々に見送られながら、さらに海沿いを走ります

島の西側に位置する御神崎(うがんざき)へ!!
灯台
青い空に白い灯台が美しい(´∀`)

夫が撮った灯台の影。
灯台の影

わたしたちの影も写ってます♪
夫よ、目のつけどころがよくなってきているぞ!!


ここは夕日が大変美しいそうです。
御神崎からの眺め
この写真を撮った時間が18:30。
日の入りまではまだまだ。
明日かあさってまた見にこようと御神崎を後にしました。
(結局翌日も翌々日も御神崎で夕日は見ませんでした・・・)


続いて、御神崎の近くの秘密のビーチへ。
地図のハイビスカスマークの付近です。
車を停めて随分歩きました
海はすぐそこなのに・・・

海がすぐそこにあることはわかっているのに、降りるところがなかなかない

ハイビスカス

ワイルドな感じのハイビスカスがありました。

しばらく歩いていると、
草ボーボーだけどわずかに人の通った形跡を発見!!
何かと懸念する夫は、履物が980円の偽クロッ○スなこと、わたしがハーフパンツなことを理由に
諦めようと言いましたが、

せっかくここまで来たんだぁ(`0´)行くよ!!
と強行しました。

地球に生まれて・・
ジャンプ!!
よかったーーーーー!!!!

秘密のビーチ

強行してよかった(´∀`)
内心ハブにやられるんじゃないかとドキドキしてたんですけどね(;^∀^)

随分時間が経ったことが空の色からわかると思います。

貸切ビーチ

次はハロを連れて来よう♪

遠浅でとてもきれいな海です。
きもちいーーー


ビーチからの帰り、
雲!!
空にすごい雲が!!

赤い雲
ちょっとわかりにくですが、この雲の下は土砂降りです。


薄暗くなってきたので、ホテルに戻ることにしました。



今日の晩御飯は・・・
たかしの店

ホテルの近くでみつけた『たかしの店』で食べることにしました♪


沖縄の定番、ゴーヤチャンプルー
ゴーヤチャンプルー


八重山そば
八重山そば


むちゃくちゃ美味しかったです♪
ゴーヤが苦手なオコチャマだった夫は、この日からゴーヤが大好きになりました(^∀^)

『たかしの店』いいですよ!!
店長のたかしさんから割引券をいただきました♪
割引券に期限はないのかな?また必ず行きますね(^0^)



石垣島の夜は更けます。
石垣島の夜



つづく・・・

もっともっと南へ

7月5日から3泊4日で沖縄の石垣島へ行ってきました♪♪



2年前に沖縄本島へ行ったとき、ガソリンスタンドのおじちゃんから、

「次はどこでもいいから離島へ行きなさい!海の透明度が違うから!!」

と言われてからずっと夢見ていた沖縄離島への旅。



離島初心者ということで、わりと栄えていて色んな所に行きやすいという石垣島を選んでみました。

石垣島の旅を4部か5部構成でご紹介したいと思います♪♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月5日(土)

福岡空港から1時間40分で那覇空港へ到着
ここからまた飛行機を乗り継ぎます。
飛行機から


那覇空港から1時間で石垣空港へ到着!!!
石垣島へ到着!!

このとき時刻は午後3時。あっつい恐ろしく暑い・・・
日差しが痛い(;´Д`)
覚悟はしていたものの、上がりすぎて振り切っていたテンションが若干下がりました
事故防止にはこのくらいのテンションの方がいいのかな(^^;)

空港の出口にはモロに現地のおじちゃんが『ヒ○○ タカシ 様』と書かれたプラカードを持ってだるそうに立っていました(笑)
それを見てモジモジする夫(´∀`)

わたしのテンションはここで再度振り切ったのは言うまでもありません(´∀`)




一日目だけですごく長くなりそうなので、ここまでで第1部としまーす。


つづく。。。

フフフ♪♪

ちょっと出かけてきま~す♪♪
素もぐり名人


残念ながら・・・
今回はかなり暑いところに行くので、ハロは実家でお留守番ということになりました(´Д`)
一緒に行きたかったなぁ。。。


鼻唄をうたいながら準備してたら、
猫さんは見た

お向かいの猫さんと目が合いました(´∀`)


それでは行ってきま~す♪♪

お酒はしばらくよさそうです。

6月28日(土)

第二回ベロ祭りが行われました。
ベロ祭りって何かって?そんな方はコチラをご参照ください!!

場所は海辺のDD4Dさん宅のガレージです。
わざとみたいに土砂降りでしたよー(´∀`)
でもでもとっても楽しく過ごせました♪♪

ベロ祭りは後半ベロンベロン祭りへと変わり・・・
いやぁ~野戦病院のような光景でしたね(´ω`)
わたしもお世話をされる側の一人だったのですが(^^;)

後片付けも何もできず申し訳ありませんでした(;´Д`)
皆さん、本当にありがとうございました。

写真が何もありません。
たぶん撮ってても全体にモザイクかけないといけないようなのしかないと思います(´∀`)



6月29日(日)

佐世保市の街の真ん中で犬猫譲渡会がありました。
犬猫譲渡会


セブンさん
joyパパさん宅に滞在中のセブンさんです。里親を希望される方が数名おられたそうです♪
現在トライアル中とのことです(^v^)

営業中
フセしてる可愛い子はいろはちゃんちで預かり中のなづきちゃんです。
この子も今回里親さんが決まったみたいですね♪

写真はいろはママさんからなづきちゃんといろはちゃんを少しの間託された我が夫です。
夫がチビっ子達に譲渡会について説明してるのがなんともレアでした(´∀`)

ナヅキちゃんとハロ
なづきちゃん、なんだかハロの子犬の頃に似てるんです。
手触りはなづきちゃんの方がかなりいいです。
フワッフワのなづきちゃん、可愛いまた会いたいなぁ♪

譲渡会に駆けつけた金太郎さん
金太郎さん
さすが佐世保のアイドル犬!!人気がハンパない!!!

あまりにもハロのところには人が来ず、
わたしは桜となり、ハロを撫でながら「可愛いですね~♪何歳ですか?」などと言ってみました。
夫も「3歳です。」と答え、がんばっていたのですが・・・
誰も来ませんでした(´∀`)


譲渡会関係者の皆様、大変お疲れ様でした。

この後ホームセンターのペットショップにいるという白黒JRTに会いに行き、帰路につきました


濃い土日を過ごしました。
最終的に夫婦で『子犬病』にかかりました(;´Д`)







HOME

プロフィール

スネ夫

Author:スネ夫
ハロ♂
足の長いJRT
2005年6月14日生まれ

スネ夫
ハロの飼い主

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。